講談社 コミックプラス

掲載中作品

裸すぎる獣たち

裸すぎる獣たち

凪高剣道部にやってきた新入生・桜 五月。竹刀もマトモに振れず、部員から白い目で見られる桜だったが、彼には剣を取る理由があった。剣道にこだわり続ける彼を突き動かすもの、それは“喰うか喰われるか”弱肉強食の世界で、剣を携え自分を殺しに来る相手に立ち向かうこと、ただ一つだ。いじめられっこが剣を手にするとき、彼は敵を貫く牙を得る!

1話目 試し読み

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

作者プロフィール
廣岡慎也(ヒロオカシンヤ)
2019年、マガジンRに現れた鬼才! 本作にて連載デビュー!!

ページトップ