『虚構推理』感想まとめサイト
『虚構推理』感想まとめサイト
感想 掲示板
感想 掲示板
<001>
鏡貴也(『終わりのセラフ』『伝説の勇者の伝説』)

王道と驚きのコントロールがうまくてずっとワクワク読める!!
あと、僕が書かないタイプのヒロインなのですが、
それがとにかく可愛い! なんでこんな可愛いのだろ。
静かなシーンもとてもうまくみせていて、正直ちょっと勉強になり──嘘です。
夢中で読み終わってました(笑)
<002>
朝日新聞 広告特集 コミック・ブレーク

斬新な設定と予想外の展開!
「先が読めない」という言葉がこれほどふさわしい作品もないだろう。
<003>
本と文具 ツモリ西部店 津守晋祐

単なる推理マンガの範疇として読み始めたのですが…
(良い意味で)トンデモない作品でした。
<004>
まんが王 星野

これから期待する作品は何かと言われたら、
真っ先にこの作品を推すであろう。
<005>
そらいろ

絵がキレイ
ストーリーがすごい
読んだ瞬間ハマりました!!
<006>
たけす

この漫画は次に必ずくる…
1巻目を読み終えた後にそう思わずにはいられなかった。
原作者を見てみれば絶園のテンペストやスパイラルなどを手がけた
城平京さんであり、作画の方も緻密で丁寧かつコミカルな絵を描いてくれる。
<007>
たけす

コレでハマらない方がおかしい!
<008>
琴子の隣人

本屋の前を歩いている時に、壁に貼ってあったポスターを見て、
絵が好みだったので読みはじめました。線の強弱がハッキリしていて
キャラが見やすかったり、トーンの使い方が上手で、
ヒロインとなる岩永琴子の髪のふわふわした感じがとても好きです。
絵だけではなくストーリーも面白いです。
岩永琴子の過去に何があったのか、桜川九郎はどんな人間なのか、
どんどん深くまで読んでしまい、気づけば夜中だった…ということもありました。
<009>
琴子の隣人

友人に「何か面白い漫画ない?」と聞かれたときは
真っ先に虚構推理と言えるでしょう。それくらい面白いです。
城平先生の作品なので、きっとアニメ化もあるでしょうしこれからも頑張ってください!
<010>
ジュンク堂書店 三宮駅前店 飯塚

異形”、“推理”――この2つのキーワードで面白くないわけがない!
ダークファンタジー好きの人にぜひともオススメしたいです!
<011>
三省堂書店 東京ソラマチ店 大西

“クール男子”と“押せ押せ女子”、そしてミステリ!
美味しいとこ取りの、これはたまらん1冊です!
<012>
小島隆之

こんなに何度も読みたくなるマンガは初めてです!
<013>
バクト

不思議あり、恋あり、バトルあり……と、
題名に推理とあるのに、いかにもなミステリっぽくはなく、
一体、これのジャンルはなに??と言いたくなります!
だけど、そこが魅力!?
<014>
バクト

ミステリだけど一筋縄じゃいかない、
そんなところがクセになってしまいます。
<015>
カボ

琴子ちゃんがとにかくかわいい!!
あんなにかわいく聡明なお嬢様なのに九郎先輩はなにが不満なんだ。
<016>
カボ

ストーリーや設定、雰囲気もさることながらキャラクターと絵が大好きです。
<017>
有隣堂 横浜駅西口コミック王国 ショー

絵良し! キャラ良し! ストーリー良し!
メインのストーリーも良いのですが、今カノvs.元カノの掛け合いがとても良い。
文句なしにオススメできる作品!
<018>
アニメイト 池袋本店 成田 誠

タイトルの意味が最初よくわかりませんでしたが、
読んでくうちに「そういうことか!」と一本取られた気分でした。
<019>
アニメイト 池袋本店 成田 誠

ミステリー作品は数多ありますが、
これはもはや新たなジャンルのミステリーの枠を作りあげた革命的作品です!
ミステリー通の人ほど、読んでもらいたいです。
<020>
丸善 丸の内本店 八重田

こういうスピード感があり、さらに最後まで読まないと
物語の真の姿が見えてこない作品が好きです。
何度読んでも同じ所でハッとします。
<021>
今井書店 吉成コミック店 M

良い意味で期待を裏切られる作品でした!!
タイトルが“推理”とだけあって、探偵ものかと思いきや、
結構ファンタジー要素が強めで所々に伏線もありおもしろいです。
<022>
今井書店 吉成コミック店 M

主人公とヒロインの関係も今までのマンガにない距離感で、
今後の展開が気になります。
<023>
げん

絵が素敵!
シリアスな中にもギャグ要素あり、ファンタジー要素あり、
こんな漫画待ってました!!
<024>
おやすひろ

ある日何か面白そうな漫画はないかと探していると、虚構推理を見つけました。
漫画を買うときは基本的に内容を少し調べてから購入するといった流れですが、
本作主人公「岩永琴子」の可愛らしさに惹かれ、本を購入しました。
<025>
おやすひろ

九郎先輩に必死にアピールする琴子ちゃんの姿一つ一つが、
見ていて和んで応援してしまいます。真剣だったり悔しがったりドヤっとしたりと
いろんな表情を見せてくれる琴子ちゃんが好きです。
<026>
ひっか

虚構推理面白い~♪
先の展開が読めない!
<027>
夜桜子

作画も素晴らしく、シャープな絵柄ながら
ギャグっぽいシーンは軽妙で楽しく、バトルシーンは迫力満点、
あやかしはおどろおどろしくとシーンに合った的確な描写。
<028>
夜桜子

ヒロインの琴子ちゃんがまた、最強に可愛らしい!
中学生のような愛らしい容姿もさることながら、
初対面の九郎先輩を「山羊のような人だ」と表現する所とか、
痛みを破瓜で例える所とか、独特のセンスが魅力的ですね!
個人的にはどんな状況で破瓜を経験したのか非常に気になる所ですが、
それもこの先明かされるのでしょうか?
<029>
明屋書店 日田店 樋口

1巻発売時には、まだ1巻だしこんなに売れるかなと
訝しみながら仕掛けていたのが、日を追うごとに売れてゆき、
今では一刻も早い3巻の発売を心待ちにする日々です。
<030>
明屋書店 日田店 樋口

奇想天外、魑魅魍魎の怪異バトルファンタジー(ミステリー?)、
断然今イチ推しです!
<031>
山下書店 渋谷南口店 黒田真一郎

マンガ“力”が高くておどろきです。
こんな新人を待っていました。
<032>
ブックスタマ 商品部 菅原

斜め上を行く登場人物たちと美麗な絵……早く続きを!
(続きが気になり過ぎて仕事が滞りました。)
<033>
ひよよ

殺伐としていて甘さの欠片もなく恋人に見えないけど
お互い遠慮がなく理解しあって心配して
ちゃんと恋人してる時もある九郎と琴子の関係が大好きです!
<034>
化け狸

なんといっても、ヒロインの岩永琴子様が素晴らしいです。
一眼一足の姿となりながらも、怪異たちの知恵の神として
問題解決に奮闘するお姿の凛々しさ気高さには、
畏敬の念を我慢することなどできません。
<035>
化け狸

元カノ婦人警官とか鉄骨オバケなんかには到底及ばない、
愛しさあふれる魅力の全てを、
世界の隅々まで行き渡らせてほしいと切に願う次第です。
<036>
NET21 井上昭島店 髙橋サキ

何気なくよくある“推理もの”だと思って読み始めたら、
いつの間にか作品の独特なキャラクターやストーリーにどっぷりハマっていました。
<037>
NET21 井上昭島店 髙橋サキ

戦闘シーンの疾走感、琴子と九郎とのかけ合いもちゃんと恋愛要素が入っていて、
いろんな角度から楽しめる作品です!! 今後も期待!
<038>
未来屋書店 高の原店 小川恭平

美麗と醜悪が織り成す最高品質なエンタテインメント!
原作者と漫画家が見事に噛み合った、奇跡の作品だと思いました!
願わくは、永遠に読んでいたい!!
<039>
大石健一郎

岩永琴子…。
ヤツは…、
魔法少女だ!
<040>
遊天

この作品はストーリーも面白いですが
琴子と九郎とのやりとりがまるで夫婦漫才の様に面白いです。
これに紗季さんが加わればトリオ漫才の様に面白さが倍増します。
そんなやりとりを楽しみにしてます。
<041>
志村剛

幽霊、妖怪、化け物などオカルト要素が強いけど
それと同じくらいの強さの二人のコメディがあって
オカルトが苦手な人でも読みやすいと思います!
<042>
志村剛

化け物と戦う時のシーンも活発な躍動感を感じさせて
退屈せずに一気に読めてとても面白いです!
<043>
カーベイカ2

琴子ちゃんの妄想が暴走するところが大好きです!
本当にかわいい!!
<044>
カーベイカ2

そして暴走しているようにみえてちゃんと色々考えているところも素敵です。
これから事件の謎、登場人物の謎が明らかになっていく(?)のを楽しみにしています。
<045>
丸善 丸の内本店 八重田

怪異にミステリーというだけでもおいしい物語なのに、
そこに恋愛要素まで!? もうおなかいっぱいです。
だけど、それでもまだおいしい展開が
待ち受けているかと思うとまだまだ楽しめそうで、
これからも読者の底知れぬ期待に応えてくれる作品だと信じてます。
<046>
ジュンク堂 三宮店 中﨑

琴子さんホントっとうしいしイラッとする時あるけど、
腹立つくらいに可愛くていとしい!!
<047>
ブックスユーカリ YM

設定はすごくファンタジーだけれど、舞台は現代社会、しかも思いっきり街中。
でもその2つの要素がとても自然に組み合わさっているので、
世界観にスルリとなじめました!
<048>
ブックスユーカリ YM

都会の薄暗さと、キャラや会話のコミカルさの対比がクセになるミステリー。
ミステリアスかわいい知恵の神ちゃんの恋愛成就とあわせて気になる作品です!
<049>
紀伊國屋書店 小樽店 牛人九郎丸

城平先生の作品が好きで、原作を読んでからのコミックでしたが、
よりコミカルに! より妖しく! 素晴らしいモノとなっており、
今後のコミックならではの表現・描写が楽しみです。
<050>
紀伊國屋書店 小樽店 牛人九郎丸

未だ姿を見せない“アノ方”のビジュアルが待ち遠しい思いです!!
<051>
島﨑 加菜

いつも楽しみにしています!頑張ってください!
<052>
こわら

私が一番好きなキャラはやっぱり琴子ちゃんですね!
可愛いだけでなくとんでもなく頭がいい琴子ちゃんが
一目見たときから大好きになってしまいました!
もう大学生なのに中学生に間違われる琴子ちゃん……最高にかわいい…
<053>
こわら

これからも琴子ちゃんが幸せになれることを応援してます!
<054>
パール

琴子はポメラニアンの様にフワッフワ可愛い女の子、
紗季さんはドーベルマンみたくキリリとカッコイイ女性。
そんな犬系女子二人が九郎をかけて猛アタック!
おっぱい(鋼人七瀬)もあるよ!
<055>
パール

と、ヒロイン陣がとっても魅力的で読んでいて楽しい作品です。
もちろん物語の中核であるホラーな部分や
手に汗握るアクションシーンも素晴らしくとても面白いです。
<056>
夢屋書店 焼津店 スタッフN

イワナガはいいぞ
<057>
オリオン書房 上石神井店 小西

圧倒的画力と秀逸なストーリー。
琴子のセリフにクスリとさせられます!
次の1冊は『虚構推理』で決まり!
<058>
E嬢

原作・城平先生の大ファンで、小説も数年前に読破済みでした。
虚構推理がコミカライズと聞いたときには
「後半の追い込みはどうなるんだろうか」という思いと、
「漫画化しても楽しそうだな!」でしたが、1巻を読んでビックリしました!
まさに私が脳内で思い描いていた情景が紙面にズラリ・・・!
なんだどういうことだ!と驚くとともに「これはもっと読みたい!」という思いに
駆られて原作ファンとしてもすごく嬉しかったです♪
<059>
E嬢

元カノと今カノの闘いはもちろんのこと、鋼人七瀬との今後の展開!
疾風怒濤の勢いを楽しみにしております!!!
連載頑張ってください(∩´∀`)∩
<060>
山下書店 渋谷南口店 黒田真一郎

ミステリー版『化物語』。
会話の掛け合いが実に面白く、「妖怪」や「幽霊」といった
非現実的な部分もスルッと入ってきます。解決方法もユニークで好きでした。
<061>
山下書店 渋谷南口店 黒田真一郎

最後に、「琴子ちゃんがすっごく可愛い!(重要)」
<062>
TSUTAYA 藤枝瀬戸新屋店 ヤマダ

第一印象は、絵がスゴくきれいだなと思いました。
話も、妖怪が出てくる話のはじまりとは違っていて、
すんなりと読みはじめる事が出来ました。
すごく続きが気になります!!
<063>
アニメイト 姫路 スタッフY

かっこよくて可愛くて愛らしくて何より肉食系女子というポテンシャル!!
不幸な過去があるにもかかわらず、
一片たりともその様子を出さない所も魅力的です!
それでは皆様ご唱和下さい! 「ホレてまうやろ~!」
<064>
アニメイト 広島 gug

店頭で表紙が気になり1巻を購入。次の日には2巻を手に取っていました。
可愛さや格好良さだけではない登場人物たちの行く末がとても気になります!!!!
<065>
アニメイト 広島 gug

読み返すほどに新たな魅力を発見できるお気に入りの1冊です!
新刊が待ち遠しいです!
<066>
コルコ

絵が個性的感が足りないが、構図はまあまあ
<067>
たかぽん

とてもいい感じです。
<068>
ストレスマン

最初はタイトルからイメージする内容がおぼろげでしたが、
話が進むにつれその意味が明確に分かってきました。
今までにはない推理モノとして毎回楽しく読んでいますし、
どのようにして解決するのかとても楽しみです。
<069>
ストレスマン

作画が上手いのでキャラクターも魅力的ですが、
生前の七瀬かりんが秘かに可愛いと思っています。
<070>
レイン

絵がとにかく綺麗で微細なところまできちんと描かれている丁寧さ
ストーリーが次の展開が読めずとても気になるところもあり
九郎と岩永の会話がとにかく面白い!
そして感情がわかりやすいとてもいい
<071>
どらやきどん

本格ミステリ大賞のお墨付きのある作品が
漫画で読める日が来るとは思いませんでした。
漫画ならではの脚色も豊富で非常によくできていると思います。
作画担当の片瀬茶柴さんに感謝です。
<072>
谷島屋 新流通店 高木

コミカルな動きと豊かな表情のおひいさまがかわいい!
つれないように見えて、(案外)仲の良い先輩との関係も気になります。
<073>
宮脇書店 尾西店 内山

「マガジンR」の連載を読み、コミックも買ってます。
もともと城平京さんの『スパイラル』からはまっていましたが、
小説は読んでいなかったので『虚構推理』はコミックが初めてでした。
<074>
宮脇書店 尾西店 内山

ミステリーながらも、ファンタジーあり、ラブコメ?ありで、
絵も可愛いのでたくさんの人に読んでもらいたいです。
最後に、自分は琴子ちゃん派です。
<075>
フタバ図書 GIGA広島駅前店 ふたばん

怪異に好かれた合法ロリと、
怪異に嫌われてるチートイケメンと、
怪異にまきこまれた不憫警官の三角関係が一体どうなるのか!?
<076>
フタバ図書 GIGA広島駅前店 ふたばん

そこに注目すべし!!
<077>
三省堂書店 有楽町店 佐藤

面白いコミックが出てきました!
「怪異」「都市伝説」「推理」ビビッときたら読んで損なし!
<078>
三省堂書店 有楽町店 佐藤

怪異たちの知恵の神・琴子(アグレッシブ)と
怪異の恐れられる男・九郎(ヤギ系男子)の恋愛模様も気になるところ。
1巻目からこんな面白くて良いのか!ってくらいなので
漫画好きのみんなは早めにチェケラ!
<079>
文教堂書店 浜松町店 金田

“伝奇”と聞いてピンと来ない方に試しに読んでほしい作品。
もちろん妖怪、民俗学、フォークロア好きには是非。
<080>
文教堂書店 浜松町店 金田

あと、ヒロイン可愛いので表紙買いもまたをかし。
とにかく手にとってみて下さい!
感想 掲示板